【大雲取越~小口】

熊野那智大社・那智山青岸渡寺に参拝の後、妙法、大雲取の山麓に分け入るルートに挑む。

雲の中を行くがごとき厳しい坂道を越え小口の里へ。

〇歩行距離:14.5km  〇標準歩行時間:5時間10分 〇標準所要時間:7時間00分

標準の歩行記録(見学時間等含む)

熊野那智大社・那智山青岸渡寺(9:00)➡那智高原(9:30~9:35)➡登立茶屋跡(10:05~10:10)舟見茶屋跡(10:50~11:05)👉雄大な熊野灘の眺めを堪能➡色川辻(11:25~11:30)➡地蔵茶屋跡(12:15~13:00)👉ここで昼食休憩:お弁当➡石倉峠(13:20~13:25)➡越前峠(13:55~14:05)👉険しい山道を登りきり休憩➡楠の久保旅籠跡(14:55~15:05)➡円座石(15:30~15:40)➡小口(16:00)

ハイキング終了後 小口で宿泊 翌日は小雲取越に挑戦

〇熊野那智大社から小口に向かって歩く

前日に当館にご宿泊いただき、小口に向かって歩きます。小口に到着後はバスで新宮市に戻る方法と、小口に宿泊し、翌日、小雲取を越えて本宮町請川から熊野本宮大社へと歩く方法があります。

〇小口から熊野那智大社に向かって歩く

前日、小口に宿泊し、熊野那智大社に向かって歩きます。大阪方面に戻られる方は16:00頃までを、名古屋方面に戻られる方は、15:00頃までを目途に熊野那智大社に到着しておく必要があります。

★スタート地点までのアクセス

紀伊勝浦駅(JR紀勢本線)約5分➡那智駅(熊野交通)約20分➡那智山

「紀伊勝浦駅」、または「那智駅」から熊野交通で「那智山」バス停下車。下車後、熊野那智大社・那智山青岸渡寺まで徒歩約10分程度です。

★この区間に関するお問い合わせ

新宮市観光協会 0735-22-2840

【和歌山県街道マップ熊野古道より引用】

次の記事

改装中♪