細密鉛筆画家 篠田教夫

細密鉛筆画家 篠田教夫
1947年神奈川県生まれ。彩林堂画廊、ギャラリー椿などにて個展。2007年目黒区美術館「線の迷宮II―鉛筆と黒 鉛 の旋律」に出品。08年集英社新書ビジュアル版「神と仏の道を歩く」作画と監修、神田日勝記念美術館「細密画の世界」出品。10年中京大学アートギャラリーC・スクエア「鉛筆画の世界」出品。

安心・安全な民宿 美滝山荘です

昨日、上記の篠田氏が那智山の取材とのことで当館にお泊り頂きました。

そして、お帰りの際に作品を頂戴しました😁

これが鉛筆で書いたなんて信じれない程 繊細な作品です。

額に入れて皆様に見て頂けるところに飾ります

前の記事

インバウンドに備えて

次の記事

初!!くろしお号