通常立入禁止!秘境の滝が見れる「神秘ウォーク」観光イベント

「那智の滝」と言われたら、日本三名爆にも数えられる、この写真の雄大な「那智の滝」を思い浮かべることかと存じます。

那智の滝 民宿 美滝山荘

殆どの方は、熊野那智大社に参拝するのと同じく、この滝もご覧になるでしょう。

しかし、この滝のさらに上流「神域」に行ける…という期間限定の観光イベント『神秘ウォーク』をご存知でしょうか。

そして、その「神域」には世にも美しい秘境の「二の滝」「三の滝」があります。

通常は立入禁止なので、無断で入ることの出来ない那智原始林。

しかし、毎年、期間限定(だいたい3月-5月)で開催される『神秘ウォーク』に申し込めば入山することが可能なのです。

ただ、2021年5月10日現在、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、全国数カ所で、まん延防止等重点措置や緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。最新情報は、那智勝浦町観光機構のホームページなどでご確認ください。

那智勝浦町観光機構HP https://nachikan.jp/

ご参加の際はしっかりと感染予防対策をお願いいたします。

日本一の大滝「那智の滝」は、日本一の落差の滝で有名ですが、実はこの滝は「那智”一の滝”」なのです。

このエリアには「那智四十八滝(なちしじゅうはちたき)」と呼ばれ、その昔、修験道者が滝行を行っていた滝がたくさん存在します。

通常は、これらの滝のある那智山内の原始林は、神聖な地域のため、立ち入り禁止とされています。

しかし、この「神秘ウォーク」。

熊野那智大社にて正式参拝をしていただき、ご祈祷をされた上で、しっかりとした説明、作法等をご理解いただき、許可を頂いた上で、神域に入っていただけるようになります。そのためには、期間中に那智勝浦町観光機構さんにお申し込みをしていただくことになります。

他にも、通常参拝では入れない拝殿にて巫女舞を見ることも出来、拝殿後ろにあるご本尊にもお参りできるなど、特別な体験ができます。

その後、青岸渡寺本堂にも参拝できたら、ガイドさんと一緒に「二の滝」「三の滝」へ。

入山して約1時間後に「那智”二の滝”」が見えてきます。別名「意輪の滝」、「木の葉流しの滝」。一の滝に比べると、名前の通り、如意輪観音のように穏やかで優美な滝です。

そして、二の滝をご覧になった後、急な上りを越えると、那智”三の滝”別名「馬頭観音の滝」が見えてきます。

まさに、普通では、絶対に見られない秘境の滝たち。天候によっては、申し込まれてもたどり着けない場合もございます。また神事の関係上、開催できない日もございますので、詳しくは、那智勝浦町観光機構さんTEL 0735-52-6153までご連絡ください。

熊野古道中辺路、那智勝浦町那智山、那智大社でのご祈祷・拝殿、青岸渡寺詣で、一の滝、二の滝、三の滝…「日本一の大滝」那智の瀧の上にある秘境を存分に満喫できる「神秘ウォーク」。コロナ感染防止の為、少人数での参加になりますが、ぜひ、心ゆくまで、ご堪能ください。

詳細応募 那智勝浦町観光機構HP
https://nachikan.jp/

TEL 0735-52-6153